100切るゴルフ上達法 実践者の生の声 そのE

マニュアルを実践した方の生の感想です。

本当の多くの方が楽しいゴルフを手に入れられています。

今度は、あなたのうれしい声を聞かせてくださいね。

「もうゴルフを止めよう」と思っていましたが、

今では止めるどころか2日に1回は練習に行き
今まで以上にゴルフが好きになってます。

このマニュアルを購入し約4ヶ月たちます。

まず始めにこのマニュアルに出会ったのはシャンクが止まらず「もうゴルフを止めよう」と思い最後にシャンクについてのホームページを見ていました。

すると他のページはすぐ80台とか信憑性にかけたものばかりで100切りというのに心を打たれました。

ゴルフを止める前に最後の運試しにと思い購入しました。

最初は半信半疑でどうせ止めるからと思いながら読んでいたのですが、読んでいるうちにあまり事細かい事が書かれておらず、あっさりと意識する事が書いてあったので早速、打ちっぱなしに行きました。

するとまずシャンクは直り、そこそこ打てました。

何が一番私にとってよかったというと○○を意識するという事でした。

また練習のおかげで飛距離が伸びました

今まで100を切れなかったのですが最近では3回に1回ぐらいは切れるようになりました。

今では止めるどころか2日に1回は練習に行き今まで以上にゴルフが好きになってます。

当然、変なショットもあるのですがいいショットの確率が高くなった事に喜んでいると共に、感謝しております。

ゴルフを続けれたきっかけを喜び、まだ発展途上の身ですが色々悩んだ時はまたサポートして頂きたいと思います。

まず悩んだ時はマニュアルを何回も読み直してます

本当に有難うございました。

手元でシャフトがびゅっと振れる感触が分かるようになりました

マニュアルを購入する前は、アメリカに仕事で赴任をしておりました。

ご存じの通り、アメリカでは日本に比べるとゴルフ場の値段も安く、ジャケットなど不要でいつでも気楽に行ける事もあり、赴任した日本人は誰もがゴルフをします。

私も赴任前からゴルフはたしなんでおりましたが、独学で練習したせいか、変なくせがついており、シャンクばかりするのでそれ程好きではなく、誘われても何かと理由をつけて断っていました。

しかし、さすがにアメリカではそうはいかず、コンペに参加したのですが、案の定ブービーをとってしまい、次回の幹事となってしまいました。

その次のコンペも幹事となる始末。

アメリカ人のレッスンではよく分からず、途方にくれてネットで検索していたら、このマニュアルにたどり着きました。

ネットでなんか、最初はうさんくさいと思っていましたが、山下さんの熱心な説明や、経験者のコメントを読んで、わらをもつかむ思いで購入しました。

マニュアルは至ってシンプルで練習方法も難しい内容ではありませんでしたが、本当にこんな練習でうまくなれるかが不安でした。

しかし、練習まではボールがヘッドの先に当たってばかりいてひっかけが多かったのが、みるみる真ん中へ当たるようになり、球筋もまっすぐの飛ぶ様になり安定するようになりました

自然なタメというのが出来るようになったせいか、手元でシャフトがびゅっと振れる感触が分かるようになりました。

お陰で以前は135ぐらいのスコアがいまでは104までスコアを縮める事ができ、100切りまであと少しのところまできました。

当然、幹事地獄からも逃れる事が出来、今は日本に帰国しましたが、あんなにゴルフを断っていたのに、春のゴルフシーズンが待ち遠しくて、冬の間も家で素振りをしているぐらい楽しくなりました。

そのせいか、TVもゴルフ番組を見るようになり、レッスン本も本屋で良く手にするようになりました。

あれから一年半、調子悪くなると今でもマニュアルを手に練習しております

山下さんから来るレッスンメールも役に立っております。


   神奈川県相模原市
       H.K様

以前のスコア・・・115
現在のスコア・・・95

このマニュアルを見せて頂いて書いてある内容はもちろん、それ以外でも色々な事に気が付く様になったのでとても感謝しております。

以前のスコア・・・115
現在のスコア・・・95

成果としては、スコアUP・スイング起動が綺麗に・ダフリ・トップ激減などなどゴルフが大変楽しくなりました

何回コースに出ても全然うまくならないのでこのマニュアルに頼ろうと思いました。ゴルフレッスンで検索して。

このマニュアルはとても簡単な内容で要所だけを説明してるのであれこれ注意することなく上達出来ました。

それに練習することでマニュアルに書いていない事まで自然に分かる様になったのでさらに奥深くゴルフが分かってきて楽しさ倍増です。

更に、メールサポート等が大変充実していていつも開くたびワンポイントアドバイスがあるので大変やくにたっていつも開くのが楽しみです。 

今後とも宜しくお願いします。

初めてニアピン賞を獲得しました

こんばんわ、初めまして。100切るゴルフの実践者通信等、いろいろアドバイス頂きありがとうございます。

はじめに現在の状況からお話します。

コースには、年に3,4回くらいしか出ない程度なんですが、これまで、120〜130台のスコアが、先日、岩手の名門コースである「南部富士CC」で、110でラウンドしてきました。

今までは、1ホールに1回はダフリがありましたが、それも全然なくなり100切るゴルフのメルマガで、有料ではあるが100を切るための練習方法があることを知りました。

さらに値段も安くしかも練習の度に少しずつ上手になった気になります。

ゴルフがこれほど楽しいと思ったことは、ゴルフをはじめた当初以来、ここ10年くらいまったく無かったといってもいいくらいです。

あの「南部富士CC」で、アイアンがまっすぐ飛んだのは数知れず、初めてニアピン賞を獲得しました

実際このアイアンでこれほど飛ぶのかと自分でも信じられない飛距離も経験しました。

練習にいく時間を取れないときも多々ありますが、今年中に100を切ることを目標に練習しているところです。

そして来年は、80台で回り社内コンペで優勝するのが目標です。

マイペースな練習と調整で、結果がまだでていないのは、山下様には不服かもしれませんが、もう少し長い目で見ていただきたく存じます。

100を切ったらいち早くご報告いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

20年前に知っていたらと悔やまれます

キャリアだけは30うん年の月0.5〜1回のゴルファー

山下先生ご指摘の、100を切れない理由がまさに100%私の現状でした

定年を機に楽に(力で打つので疲れた)楽しくラウンドしたいヤフーのタイトルに引かれ、即購入。

一番に山下先生にお礼申し上げます(20年前に知っていたらと悔やまれます

今更人に聞けない力を抜くって具体的には?
タメって具体的には?
軸で打つとは?
体重移動とは?

恥ずかしながら目から鱗がでました。

購入5ケ月になりますが試してガッテン方式で自分で上達が実感出来るのがすばらしいです。

打てなかった3番アイアンが信じられない程とびました。

コースでも練習場でも疲れず楽しくなりました。

100ヤード以内でいつもトップでグリーンオーバーザックリでがっかりがタメの理解によりほとんど無くなりました。

これだけでも私にしては大進歩。

後は各クラブがコンスタントに打てる様になれば結果は付いて来ると確信。

正しい知識を得ましたのでマニアルの練習に励めば80才でエージシュートが出来るかななどと大それた夢も持てる様になりました。

100切の結果が出来たらご報告をと思っていましたが、ひとまずお礼方々報告まで


     石川県小松市
       K.K様

ベスト95
スコアUPし球筋も力強くなりました

この上達法を学ぶまでの平均スコアは115前後。ベスト100。
現在はベスト95となりました。

成果としては,とにかく○○ゃ○○ゃ打ちと○○な○○を意識するということで,今までの考え方を見直さなければならないと強く感じた結果,スコアUPし球筋も力強くなりました

今ゴルフ歴4年。2年前にこのマニュアルを購入したわけですが,いくら練習場で練習しても全然上手くならない自分が情けなくて仕方なかったとき,偶然インターネットでこのマニュアルのことを知りました。

まあ,やらないよりはマシだろうなとそんなに深く考えないで購入しました。

巷にはいろいろな上達法が溢れているようですが,とにかくあと1年半ぐらいはこのマニュアル一本で行こうと思っています。

以前,自宅のパソコンが壊れたときに,山下様にその旨のメールを送ったところ快く再度マニュアルを送ってもらい感謝しています。

メールサポートにも大変満足しています。

今後ともよろしくお願いします。

100切り率をみると90%になります

昨年の冬も含め、相変わらずラウンドにいそしんでおり、結果、内容が確実に向上してきている、との実感を得ております。

ゴルフを始めて以来、楽しさと同時に、うまくいかない苛立ち、焦り、自分への腹立たしさ、などなど、さまざまな「負」の思いもしてきました。

しかしながら、山下さんのマニュアルを手にして以来、そうした「負」の思いが確実に減ってきている、というのは確かな実感です。

1番目の成果は下記のとおりです。

@まず、マニュアル購入後のスコアが明らかに向上しています

Aベスト88がでました。

B100切り率が目覚しく伸びています。

C2008年のラウンドのうち、レギュラーティからのみで100切り率をみると90%になります。

ホームコースでのフルバック(6900Y)からラウンドや競技会(月例会、県アマなど)で、100が切れないことがまだまだあります。

Dなによりうれしいのは、マニュアル購入以降、110以上が激減していること。特に、2008年は、家族旅行でのラウンドを除くとゼロです(喜)

E2008年平均はいまのところ「100切り」です。

これが上達を示す一番の数値ではないかと思っています。

2番目の成果の飛距離ですが、今年、フルバックや競技会のプレーが多くなっていることからもお分かりいただけるとおもいますが、確実に伸びています。

【ドライバー】
以前は、スライス系でうまくあたって200Yでしたが、いまはドロー系で240〜250Yです。

しかも、フェアウェーキープ率は50%ですから
(これは結構シビアにつけています)自分としては満足できる数値です。

ショットに明らかな変化がでたのは「○○○素振り」を始めてからです。
いまでも毎晩、入浴前にたとえ3分でも行うようにしています。

【FW】
4W,7Wを使用していますが、飛距離、確実性、ともに向上しています。
ホームコースは200Y〜240Yのパー3が多くあり、これらのクラブをうまく使用できるようになったことで、攻略が楽になりました。

また、数値はとっていませんが、パー5のパーやバーディが増えてきているのは、FWがうまく打てるようになった成果であると確信しています。

距離、高さともに番手どおりにうてる確率があがり、高い弾道で飛んでいく4Wがお気に入りです。

【アイアン】
上達しました。
しかし、ドライバーやFWにくらべると、まだまだ不満が残る領域です。
とくに右足体重の悪い癖が出やすく、つまらないミスが出てスコアを崩すケースがまだまだ多いです。

また、アドレスの際に右を向く癖もあるようで、方向性を崩す原因であるとみています。大きな課題です。

しかし、球筋はFWと同様、番手どおりの距離と高さがでるようになり、前後、上下の距離を考えたコース攻略が可能になりました。

これがゴルフの面白さを倍増させていると思います。(後述)

3番目の成果

ショットの精度ですが、全体的には大きく向上したと実感しています。

ドライバーは上述のとおり、狙った場所に打っていける自信がついてきました。

また、FWを打てるようになってきたことで、ティーショットで使えるようになり、いわゆる「ドライバーで250Y、左足下がりの残り60Yでざっくり」といったミスをしないように「7Wで200Y,平らなライからPWで110Yをナイスオン」といった攻め方ができるようになってきました。これは大きいです。

アイアンの課題は上述しましたが、前後、上下のイメージがもてるようになったことから以下のような攻め方を楽しんでいます。

・正面の木がスタイミー。6Iで、木のしたから中弾道で130Yをナイスオン
・正面の木を高い球で越えて、8Iで130Yをナイスオン
・左足上がり、ピン手前で残り40Y。7Iでランニングアプローチ、ナイスオン

もちろん、いつもいつもうまくいきませんが、130Y、9I、とワンパターンの選択をしなくなりました。

「ゴルフが楽しくなりましたか?」(山下より質問)

答えはもちろん「YES」です。

上述の成果を手に入れられたのは「○○ゃ○○ゃ打ち」と「○○足打法」のおかげです。これにつきます。

ショットが改善し、まがりなりにも狙ったところに打てるようになって、楽しくないはずがありません。

「○○ゃ○○ゃ」はショットのみならず、ゲーム運びにも大きな変化をもたらしたとおもいます。

それは、18Hを同じペースで廻れるようになってきたことです。

以前は、力任せに振り回していましたので、当然、後半になるとタイミングがずれ、振りもにぶってきていましたが、それが改善されてきたのです。

これはいま考えれば当たり前におもえますが、実は「意外な効果」でした。

なので、ゲームの組み立てができるようになり、ゆとりができ、楽しみが倍加したのだと思います。

「マニュアルを手に入れて良かったですか?」(山下より質問)

買ってよかったか?もちろん「YES」です。

内容はもとより、山下さんの人柄も(よくは存じませんが)影響するところ大であると考えます。

ある意味、こうしたレッスンは大変ユニークで、かつ、一番成功しているケースなのではないでしょうか。

冗長になってしまいましたが、何かの参考になれば幸いです。

次はあなたのうれしい声を聞かせて下さいね!

ゴルフ上達の秘訣公開

Copyright(c)2008